MMO総合研究所 Mobile版 PC版 »

> MMOニュースへ戻る

オンラインRPG開発のローズオンラインジャパンが破産 負債総額は約4億3000万円…東京商工リサーチ報道

東京商工リサーチは、無料オンラインRPG『ローズオンライン』の開発をするローズオンラインジャパンが4月2日付で横浜地裁より破産開始の決定を受けたと報じた。負債総額は約4億3000万円。同社は、オンラインゲームのアプリ開発としてスタートし、その後、無料オンラインRPG(ロールプレインゲーム)『ローズオンライン』の開発・運営に移行。さらに、他社のゲームアプリ開発なども行っていた。しかし、当初2年を予定していた『ローズオンライン』の開発に4年を費やし、他社用に開発したゲームも人気が出ず、2019年3月期の売上高は約1億200万円にとどまっていたという。さらに、約4700万円の赤字を計上し、債務超過額は約1億1900万円に拡大した。こうしたなか、社員への給料の未払いが発生するなどして、2019年秋には社員の解雇も行っていたとのこと。なお、『ローズオンライン』の運営については、「ローズオンラインマネgamebizの記事 全文を読む »

[gamebiz, 業界, 595 PV, 2020/04/15]

関連ニュース

コメント


コテハン登録 »


※コテハンの利用にはログインが必要です。
※コテハン登録は、コテハンとPASSを入力した上で認証メールを送信してください。
※認証用メールアドレスに送信された認証URLをクリックすることで登録が完了します。
※認証メールが受信できない場合は、こちらよりお問い合わせください。

旬なランキング

> MMOニュースへ戻る

サイトについて |  お問い合わせ |  管理人雑記 »
トップ |  PC版
© MMO総合研究所. Since 2004.